BABYMETALのLIVEに実際に参加したので特徴・ここがすごい!まとめてみた。


・BABYMETALのメンバーってどんな人?

まずは、BABYMETALですが3人組のユニットとなっています。

メインボーカル&ダンスのSU-METAL、ダンス&ボーカルのYUIMETALMOAMETALの3人となっています。

後は、曲の演奏をする、ギター3人、ベース2人、ドラム1人で構成されています。


・BABYMETALの魅力

では、ケセラセラがBABYMETALの魅力についてとことんお話したいと思います。
これを知れば、あなたも今日からBABYMETALファミリーでしょう。

まず、1番の魅力としては、みなさんも感じていたかもしれませんが、メンバーがかわいいけど、カッコいいという所です。
かわいいのに、カッコいいってどういう事?ってなりますよね。

ですが、1度ライブ映像などを見て頂ければ、ケセラセラが言っている意味が分かると思います。

アーティスト名がBABYMETALですが、日本語にしてみると赤ちゃんメタル(ロック)です。
赤ちゃんのようにかわいいけど、激しいロックの要素を取り入れているのです。
最近では、AKB48やNMB48といった、アイドルグループが力を増してきていますよね。

BABYMETALはそういった、ただかわいいグループではなく、かっこいいメタルの要素を取り入れた、新しいグループなのです!!

ケセラセラが今まで、テレビなどで見てきたグループでこのBABYMETALのようなアーティストは初めてでしたので、簡単に魂を持っていかれてしまい、今やかなり熱狂的なファンになった1人です。

BABYMETALは、2017年現在の年齢は平均して18歳という若さです。

この若さで、日本国内だけではなく、海外でのライブも頻繁に行い、今や日本・海外でもトップスターとなっています。
若いころから、数多くのライブをこなし、メンバーのライブでの姿は、もはや怖いものがないかのような堂々としていて今後どうなっていくのかめちゃくちゃ楽しみにしています。


・BABYMETALのおすすめ曲

おすすめ曲ですが、まず聞いてほしいというのが、

①メギツネ、②ヘドバンギャー、③紅月-アカツキ、④Amore-蒼星-

①、②番の曲はかなり人気であり、LIVEでもとくに盛り上がります。
③、④番の曲は、比較的新しい曲ですが、こちらもLIVEで盛り上がる曲です。

ボーカルのSU-METALの美声が特によく分かる曲ではないかと、ケセラセラ的には感じています。
気になった方は、聞いてみてね。
BABYMETALの曲は、乗りやすい曲がいっぱいあるので、どんどん聞いていって欲しいです。


・BABYMETALのLIVEの特徴

LIVEの特徴として、まずインパクトがすごいのが、メインボーカルのSU-METALです。

オーラがすごいのはもちろんですが、ボーカルとして一番大切な歌声がとても、透き通っており力強くとても心地よい歌声なのです!初めて、CDを買って、声を聴いたとき歌がうまいな~というのと、とても癒される声だなという気持ちになりました。
分かりやすく言うと、ザラザラとしたノイズのような音がまったくないような感じです。

次に、メインボーカルのSU-METALの横でダンス&歌を歌うYUIMWTALとMOAMETALです。

SU-METALの歌声に合わせて一糸乱れぬダンスをするYUIMETAL・MOAMETALは圧巻です。
BABYMETALの曲もかなり数があるのですが、それぞれの曲に合わせて、ダンスも変わるのですが、かなり動きが激しいものが多いです。

それをばっちり合わせているのは、日々どれだけ練習しているかが伝わってきます。

BABYMETALで、もう1つインパクトがあるものがあります。
それは、ギターやベース、ドラムといった、演奏をする人達です。
彼らは、なんと全員顔を白塗りにしているのです。

かわいくてカッコよい歌姫たちの後ろで全員白塗りで演奏している姿はなんとも圧巻です。まさにかわいいとメタルを融合したアーティストなのです!


・BABYMETALのLIVEに実際に行った感想

はい!!ケセラセラもついに何度か生LIVEに行くことが出来ました。

感想は、言うまでもないですよね?
もう、内なる魂を呼び起されます!!
アドレナリン・テンションMAXXXX!です。

ケセラセラは、東京ドームとZepp名古屋のチケットが奇跡的にとれ、参加してきました。
まず、東京ドームとZepp名古屋でのLIVEで大きく違う事があると身をもって体験できました。

<東京ドーム>
それは、東京ドームは何万人という人が入る為、座席によっては肉眼ではメンバーが米粒サイズでしか見えないという事です。ケセラセラの席もかなり後ろだったので、まさに米粒サイズでした!笑
肉眼では、米粒サイズですが、大型モニターがあるので、とりあえずは、その映像を見ながらLIVEを楽しむというようになります。

<Zepp名古屋>
東京ドームに比べてこちらの会場では、収容人数が2000人ほどですので、メンバーが肉眼でばっちり見る事が出来ます。これが1番の大きな違いです。
初めてケセラセラが参加したのが、東京ドームで肉眼でよく見えなかったのは結構ショックだったのです!
ですが、このZepp名古屋では、最前列から10列目ぐらいでめちゃくちゃ近い!!ばっちり肉眼で見えてかなり感動しました。

大きい会場と、小さい会場ではやはり、小さい会場の方が断然良いと感じる結果となりました。
ですが、BABYMETALのチケットの当選率は、今やかなり激戦になっています。
応募したのに当たらなかったという人も、かなり出てきているので、当たれば、どこでも運がよかったと言えるでしょう。


・BABYMETALの今後のLIVEで期待したいこと

個人的に今後期待している事は、LIVEのアンコールが欲しいというところです。

だいたい多くのアーティストでは、最後の曲が終わった後にアンコールでもう1度登場する事が多いと思います。
現在のBABYMETALには、なんとアンコールが無いのです。

なので、最後の曲の演奏が終われば、それは本当に最後を意味します!!

やはり、最後の曲のあと、もう1度登場してくれたら2倍うれしいですよね。
今後はアンコールをしてくれるようにならないかな~と期待しています。
他には、これもなかなか珍しいのですが、BABYMETALには曲と曲の間にMCがありません

ちょっとした、個人話などをしてくれたら、個人的には、もっと盛り上がると思うので、この2点を期待します。
音楽の方向性を考えて、あえてアンコールとMCはしないという風に設定しているのかもしれませんね。

確かに、MCでしゃべってしまうと、アイドルとしてのかわいい要素が勝ってしまう可能性があるので、難しいところかもしれません。まだ年齢も若いので、今後成長していくにつれ、変化していく事も期待しましょう!!

👇絶対合わせて読みたい👇(YUIMETAL脱退の発表について詳しく書いています。)
BABYMETALのYUIMETAL(水野由結)が脱退したファンの心境とこれからについて

 


<まとめ>

・BABYMETALのメンバーは、SU-METALとYUIMETALとMOAMETALの3人組となっています。

・BABYMETALの魅力は、アイドルとしてのかわいさとメタルが融合した新しい魅力がある。

・BABYMETALおすすめ曲・・・(①メギツネ、②ヘドバンギャー、③紅月-アカツキ、④Amore-蒼星-)

・BABYMETALのLIVEの特徴・・・SU-METALの歌声に合わせて、一糸乱れぬダンスをするYUIMETAL・MOAMETALは圧巻

・LIVEに実際に行った感想・・・内なる魂を呼び起される。アドレナリン・テンションMAXXXX!

・BABYMETALの今後のLIVEで期待する事・・・最後の曲の後にアンコールの追加。曲と曲の間にMCを挟んでほしい。の2つ!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
どんどん更新していくので、お気に入り登録もよろしくお願いします。

Twitterをメインでしているので、フォローもよろしくお願いします。
ケセラセラのTwitterはこちら!