【ホームセキュリティ】セコムSECOMを契約する目的とは?


ケセラセラケセラセラ

どうもっケセラセラですっ☆
みなさん、セコムしてますか?

2018年も終わり2019年になりました!そして2020年東京オリンピックもだいぶ近づいてきましたね!

東京でオリンピックってなんか全然実感がわいてないですが、日本はどんな盛り上がりを見せるのでしょうか。オリンピックが東京で開催される事で経済も大きく変化する事でしょう。

そこで、ケセラセラは言いたい!声を大にしていいたい!!

何を言いたいのか、もったいぶらず早く言いなさいって?

ケセラセラケセラセラ

3・2・1・・・セコムしてますかっ?

はい。これが言いたかったのです!
というか冒頭で1回言っちゃってますね。笑

東京オリンピックに向けてもセコム(SECOM)を契約しておくのは良い事ですよっ

ではその理由について書いていきます。


ホームセキュリティのセコム(SECOM)を契約したい!

警備会社でセコム(SECOM)という会社は聞いた事がある人も多いのではないですか?

警備会社にも様々な会社がありますが、セコムは警備会社の中ではナンバー1の実績と売り上げ・信頼のある会社です。

日本は外国の治安の悪いところに比べると、かなり平和な国ですが、窃盗や犯罪が全くないわけではありません。テレビのニュースでも空き巣や、放火など怖いニュースもありますよね。

いつ自分の身にそういった不幸が起こるか分からない時代でもあります。

「自宅に貴重品を置いているけど、泥棒に入られたらどうしよう・・・」
「仕事に行っている間は子供が一人で留守番する事になるので不安・・」

家庭生活によって色々、心配ごとはあると思います。

そんな時にこそ是非、利用してほしいのが警備会社のセコム(SECOM)です!
むしろ、利用するべきといった方がいいかもしれません。

もちろんセコム(SECOM)を契約するという事は、月々の契約料金というものがかかります。

ですが、その契約料金をけちって、大事なものを失う大きさを考えれば、セコムの契約料金などたかが知れていると思うのです。なにも取られるものもなく、全然心配もないって人でも、実はとても役に立つのがセコムのホームセキュリティです。

物を取られる心配がないというのもありますが、夜寝ている時に誰かが侵入してきた場合はもちろんセコムが駆け付けてくれるのです。取られるのは物だけとは限りません。

自分や家族を守ってくれるセコム(SECOM)を検討してみてはどうでしょうか?

少しでも気になった方は一度セコム(SECOM)の資料請求をしてみて下さい!詳しい内容が資料に書いてあるので、納得できる内容であれば契約するかどうかを決める事が出来ます。

セコムについて詳しい事が分からない場合も連絡すれば、丁寧に教えてくれますよ!
ケセラセラの実家もホームセキュリティをしていますが、隊員の方も頼もしく、入っていて正解だと思ってます。

資料請求はここから出来るので、一度試してみてください。👇

【資料請求をする】👉


セコム(SECOM)の契約内容でおすすめのサービスを紹介!

セコムを契約するか考え中の方、もしくは次の休みにセコム(SECOM)と契約しに行こうと考えている方などもいるかと思います。

ケセラセラが、セコムのサービスの中で是非おすすめしたいサービスを紹介したいと思います。←経験者は語るっ!!

<防犯監視サービス>

ケセラセラケセラセラ

なんといってもセコム(SECOM)と言えばこの防犯の監視サービスです!
これは外せないな~!

防犯監視サービスとは、一体どういうものなの?

はい。このサービスは簡単に説明させていただくと、仕事や旅行などの外出して家が留守になる時に使うサービスです。

誰も家にいない留守の状態でも、セコムの防犯監視を契約する事で、セコムが自宅にセンサーを設置してくれるのです。そうする事で、誰か留守を狙って侵入してきた場合でもセコムに警報を知らせ、自宅まですぐに駆け付けてくれるサービスになります。

それにより、犯罪を未然に防いでくれる、なくてはならないサービスです。

セコムを契約していない家では、もし泥棒に家に入られようが、荒らされようが帰ってくるまで気づかないという事になります。これってよく考えるととても怖いことだと思いませんか?

ケセラセラの自宅には犬を飼っているので、なにかあった時でも代わりにセコムが駆け付けてくれるという事で安心できるサービスです。セコムを契約するほとんどの人は、この防犯監視サービスを自宅に付けたいというのが契約する大きな理由なのです。

この防犯監視サービスはもちろん、家にいる時にも警備をかける事が出来ます。

家にいる時で警備をかける状況というのは、夜の就寝する時間であったり、しばらく家から出かけない時は家の中にいる状態でセコムの警備をかけるのです。

こうする事で、家で寝ている時に、誰かが玄関や窓を開けて入ってきても、すぐにセコムへ通報が入り隊員が駆け付けてくれるという訳です。←これで安心して夜寝る事ができるし、不安からも解消されますよね。

【資料請求をする】👉

<非常ボタンサービス>

ケセラセラケセラセラ

セコムには非常ボタンというものがあるよっ

防犯監視サービスがあるというのは分かりましたね!そして、さらに非常ボタンというものがあるのです。これは名前の通り自宅の中にいて、なにか非常事態の時にこの非常ボタンを押す事で、セコムに自動で通報でき隊員がすぐに駆け付けてくれるサービスです。

このサービスの良いところは、わざわざ携帯を探して電話をかけなくても、ボタンをポチッと押すだけで、非常事態だと!セコムに伝える事が出来る事です。

非常事態というのは、本当に困った事があれば、気にせず押していいのです。

例えば、お腹が痛くなって動けない時であったり、体調が悪い時、急に精神的に不安になって誰か話相手が欲しくなった時など、本当にささいな事でもかまいません。セコムがすぐに駆け付けてくれ、状況を判断してくれるのです。

お子さんがおられる家庭などで、この非常ボタンのサービスを契約しておくのはとても良い事だと思います。

子供にも、「何かあったらこのボタンを押すのよっ!」と教えておけば、家に不審者が来てもすぐに対応する事が出来ます。

子供が110番や119番通報をするのって、やっぱりいざという時、戸惑ったり混乱して番号が分からなくなったりするからです。その分セコム(SECOM)の非常ボタンであれば、押すだけなので、子供でも簡単に操作する事が可能になっています。

【資料請求をする】👉

<マイドクターサービス>

ケセラセラケセラセラ

そしてマイドクターもおすすめしたいサービスなのです!

そしてセコムにはこのマイドクターサービスというものがあります。

このマイドクターというのは少し非常ボタンと似ていて、ボタンを押すことでセコムに自分の体調が悪いという事を伝える事が出来るのです。

つまりマイドクター=「体調が悪いのですぐに来て」という通報をしてくれるボタンになります。マイドクターの利用をおすすめするのは、ご家族のおじいちゃん、おばあちゃんが住んでいる家は是非付けると良いでしょう。

このマイドクターというボタンを首からぶら下げていれば、何か急に調子が悪くなっても、ボタンを押すだけでセコムが駆け付けてくれます。自分で救急車を呼ばなくても、セコムが来てくれ救急車が必要かなども判断してくれるのでとても心強いです。

もちろん身体の不自由な方であったり、心臓が悪い人、ひどい頭痛持ちの方など、全ての方に利用していただけるサービスになります。

セコムを契約したい人はここから資料請求へ。

ここから資料請求出来ます👇

【資料請求をする】👉


👇合わせて読みたい👇
・【ホームセキュリティ】セコムSECOMをおすすめする10の理由

【ホームセキュリティ】セコムとアルソックって何が違うの!?


ケセラセラケセラセラ

では この辺で!またここで会おうぜぃ

【ホームセキュリティ】セコムSECOMを契約する目的とは?についてでした。
どんどん更新していくので、お気に入り登録もよろしくお願いします。

Twitterをメインでしているので、フォローもよろしくお願いします。
ケセラセラのTwitterはこちら!