毎食、らくらくキッチンで使える人気のアイテムを紹介。


どうもっ
ケセラセラですっ☆

今回のテーマは毎食、らくらくキッチンで使える人気のアイテムを紹介します!


・毎食、らくらくキッチンで使える人気のアイテムを紹介。

今回紹介しようと思うのは、毎日、家で食事をする時に、手助けとなるような便利なアイテムを紹介します。
その中でキッチンで使える人気があるもので、おすすめのアイテムを紹介します。

・ティファール。

まずは、このティファールです。
これ、本当に便利なので、1家に1台はあっても良いんではないかと思っています。

お湯を沸かす時、なべで沸かすと時間がかかりますよね。
この写真のティファールはお湯が最大0.8mlまで入るのですが、
お湯を入れて沸騰までの時間を計測したところ、3分40秒で沸騰しました。

しかもティファールは、沸騰し終わると、自動でスイッチが切れてくれるので、なべで沸かす時のようにガスの切り忘れなどもないので、火事になる心配がありません!!ありがたい!
ケセラセラが、このティファールを使用して3年ぐらい経ちましたが、生活のお供となっています。

冬の寒い時期には、朝起きて、着替えている間にお湯を沸かして、ホットカフェオレ、やホット抹茶ミルクを飲んだり、普段の、出かける準備の間にお湯を沸かせて、カップラーメンやどん兵衛などのカップ麺を食べるときにかなり役立っています。

時間があまりない中でも、簡単に使えて、すぐお湯が沸くので非常に便利なキッチンの人気アイテムとなっています。

今は、写真のような、粉末タイプのスティックがあるので、コップに粉末タイプのスティックを入れてお湯を注ぐだけで、すぐに飲むことが出来るのがうれしいですね。

気になる値段ですが、だいたい¥5000ぐらいなので、買いやすい値段となっています。
(ティファールにも種類があるので、多少値段に違いがあります。)

 

続いては、こちらの立つしゃもじです。

(立つしゃもじ)            (立つしゃもじの下側)

 

まずネーミングがかわいいですね。笑

初めて聞いたときは、しゃもじが立つ?となりました。
しゃもじは別に立たなくていいんじゃと思ったのですが、今の感想として、しゃもじは立つべきだ!!と思いました。

立て!立つんだしゃもじ!!

なぜ、しゃもじが立つと便利なのかと言うと、しゃもじでご飯を入れ終えた後、しゃもじにお米がくっつきますよね?
その状態で、そのまま置くと、周りのものに米がくっついてしまいとても、掃除の手間がかかってしまいます。

それが、しゃもじが立つことによって、周りに米がつき汚れる心配がない事が一番のポイントです。

また、しゃもじが立つことにより、ちょっとしたスペースでも立てて置くことが出来るので、保管の時にもコンパクトに保管する事が出来るようになりました。

ケセラセラも1個このしゃもじを持っているのですが、値段も500円~1000円ぐらいで手に入りますので気になったら、探してみてください。

ちなみに立つしゃもじの下側は写真のように、平らになっているので、立つ事が出来ます。
ちょっとした事ですが、このアイデアを考えた人の発想はすごいなあと思いますね。

 

もう1つは、この味の素です。

(味の素)

最近になり、初めて、味の素というものを購入してみました。

そもそも、味の素ってなに!?っていう状態だったので、試してみたいという気持ちがあり買ってみました。
見た目からして、塩とか砂糖?と思っていましたが、これとは違い、一言でいうと魔法の粉と言うべきですね。

これをかけると、食べ物がおいしくなるという事で有名なのです。
この味の素ですが、インターネットで調べてみると、何にかけても良いという事が書いてあったので、ケセラセラが試しにかけてみたのが、玉子焼き、カップラーメン、焼肉、白ご飯にかけてみました。

食べた感想ですが、確かに味のうま味が、1段階上がっているではないか!
感想としては、その食材の元の味を邪魔しないように、うま味がでておいしくなっているように感じました。

味の素を食材にかけてから、食材になじむまで、少しだけ時間がかかるので、かけすぎないように、程よくかけて食べるのが良いと思いました。

手軽にかけて、おいしくなるので、キッチンで使える人気アイテムとして選ばせて頂きました。

 


・さらに、今後あれば便利だと感じだもの。

今後、キッチンであれば便利だと思うものは、たまごを手を汚さずに簡単に割れるようなもの。

フライパンで食材を焼いたときに、焦げすぎないように、食材を焼けるようなものがあれば、便利かと思います。

また、何かキッチンでらくらく使えるものや、おすすめなものがあれば紹介しますので、チェックして下さいね。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
どんどん更新していくので、お気に入り登録もよろしくお願いします。

Twitterをメインでしているので、フォローもよろしくお願いします。
ケセラセラのTwitterはこちら!