芸能人と一般人は違う生き物のようで実は同じ人間!?

性格 最新トレンド情報 自己啓発・目標・夢 面白い話

芸能人と一般人は違う生き物のようで実は同じ人間!?


どうもっ
ケセラセラですっ☆
今回のテーマは芸能人と一般人は違う生き物のようで実は同じ人間という事についてです。


・芸能人と一般人の違い。

こんばんは!時間が経つのも早いもので、もう9月の半ばになろうとしています。

さて、最近考えていてふと思ったことがあります。
芸能人の一般人という言葉がありますよね!
でも芸能人も一般人も同じ人間なのにどうして呼ばれ方が違うのかと思いました。

芸能人(げいのうじん)は、芸能職業とする人。本来「観客の前で芸を披露することをなりわいとする人々」を指す。広義の意味の芸能人は伝統芸能を披露する人々を含む。

参照:wikipedia

調べてみると意味は、このような意味で、人の前に立つという事みたいですね。

芸能人って聞くだけでなんか、それだけですごいってイメージがみんなあると思います。
結局芸能人と一般人の違いって何だろうというところですね。

決定的な違いで思いつくとすれば、やはり影響力という事になると思います。
芸能人であれば、テレビやSNSで何か発信すると、ファンの人への影響は大きいです。

好きな芸能人と同じファッションアイテムであったり、好きなアーティストのライブに参加するなど周りを引き寄せる力を持っているのです。

周りを魅了する力を持っている=芸能人なのかな~と思います。

昔のイメージではテレビに出ている人っていうと、自分の手の届かない雲の上の存在のように感じでいました。
有名な方の情報はテレビで収集するぐらいしかなかったのです。

ですが、時代の進化もあり、今やYOUTUBEであったり、個人個人が動画を配信できるサイトがかなりありますよね。
動画配信サイト:ツイキャス、SHOWROOM、ニコニコ生放送 等々

こういった配信を出来るようになり、今までは一般人と呼ばれていた人の中から、爆発的な人気が出て、一気に拡散される事で、芸能人と同じぐらいもしくは、それ以上の影響力を持つ人がどんどん出てきています。

特に2018年の現在では、特にYOUTUBEが爆発的に力を持っているという状況です。
このYOUTUBEから人気が出始め、再生数50万再生100万再生されるようになっている人もかなり出てきています。

ケセラセラもYOUTUBEをよく見るのですが、動画投稿していた人が、昔は1万再生程度だったのが、一気に人気が出始め100万再生に到達するまで、1年程だったように思います。100万再生まで到達するようになれば、あとはもう右肩上がりに増える一方です。

そして、このようにYOUTUBEから知名度が上がり、人気が出ている人に、今やテレビから出演依頼がかかる時代となっています。インターネットがここまで普及する前は、こんな事が起こるとは誰も考えていなかったと思います。
やはりYOUTUBEでも初期の頃から長く続けている人はかなり、強いなあと思います。

ですが、ここまでYOUTUBEが人気になった事で、今やみんなが、動画投稿を始めているのでそれだけライバルが多い中で、人気になるのは昔と比べてかなりハードルが上がったと言えます。


・芸能人と一般人は違う生き物のようで実は同じ人間である。

色々書きましたが、芸能人はやはり周りに対する影響力がすごいです。
一般人にも会社内や、学校内では影響力がある方も多いですが、数で言えば芸能人にはなかなかかないません。

ですが、一般人でも芸能人レベルの影響力、もしくは芸能人と呼ばれてもおかしくない人もいっぱいいる事は事実です。

結論:芸能人=一般人です!

芸能人でも一般人でも呼ばれ方が違うだけで同じ人間であるという事が言いたかったのです。
もちろん芸能人はオーラもすごくてやはり、何かすごいものを感じるのも事実です。

ですが、そのオーラは誰しもが秘めているものであり、いつ誰が有名になるか分からない時代になったな~と最近思ったので、今回書いてみました。

時代の進化はすごいな~とひしひし感じています。


ではっ
このへんで!ば~いっ

ここまで読んでいただきありがとうございます。
芸能人と一般人は違う生き物のようで実は同じ人間という事についてでした。
どんどん更新していくので、お気に入り登録もよろしくお願いします。

Twitterをメインでしているので、フォローもよろしくお願いします。
ケセラセラのTwitterはこちら!

コメントを残す

ページの先頭へ