【店長ボタン】パチンコは遠隔操作されている?

パチンコ 遠隔

タックタック

どうもっタックです☆

パチンコの遠隔ってマジで悪だよねって話。

パチンコ店からすれば遠隔する事で、その人の貯金を減らす事なんて朝飯前なのです。
この記事では遠隔を理解する事で、パチンコの怖さを認識し、依存症から脱出する人を多く作るのが目標です。

この記事を読む事で

・パチンコの遠隔について理解できる
・パチンコはパチンコ店に有利に出来ている事がわかる
・遠隔の対策方法が理解できる
・不利なパチンコを辞めて幸せになる自分に近づける

パチンコを辞める方法まとめ記事も作っているので、合せて読んでみて下さい(定期的に更新中)

パチンコの遠隔とは。

パチンコ遠隔

みなさん!パチンコの遠隔って知っていますか?

遠隔とはどういうものかというと、パチンコ店のパチンコやスロットを遠隔操作で制御する事を意味します。

つまりパチンコ台を打っている人の台を強制的に当たり状態にしたり、逆に当たっている台の連チャンを終了させるようなものです。
遠隔をする場所で考えられるのは、店内の状況を監視する為のカメラモニターを設置している、パチンコ店内の事務所が考えられます。

普通店長クラスになると営業時間中はホールに出る事はあまりないので、事務所での作業をしている割合が多いと考えられます。
ホールのメダルやパチンコ玉の交換はアルバイトや一般社員の方で対応出来るからです。

パチンコ遠隔の挙動

パチンコ遠隔

さて、パチンコ遠隔についてはだいたいイメージ出来たと思います。
私もパチンコに10年以上依存しており、遠隔を疑う挙動はかなり体験した事があります。

【遠隔を疑った挙動】
・まれに起こる30連チャン(継続率65%の台など)
・全ての激アツを連続で外し続け1000ハマり
・パチンコ店入場して1回転目に大当たり

・どの台を打っても当たらない
・大ハマりした台に別の人が座って即当たる
・当たっても単発で終わる
・諦めて帰ろうとしたら当たる
・トイレに行ったら連チャン終了
・大当たり1万発を超えたら即終了
・大勝ちしていたのに、気付いたら全のまれ。
・スロット天井単発
・当たってる後ろで、店員がインカムで何かしゃべっている
これらは、すべて私が経験した事でもあります。
すべて確率のせいと言われれば、そこまでですが、かなり店側に有利な展開が多い為、パチンコ遠隔の可能性は十分考えれらます。
結局、遠隔をするもしないも、パチンコ店次第(リスクがある為)なので、私たち打ち手は常に不利な状況にあるわけです。

パチンコの遠隔を疑っている時間ってもったいなくないですか?
その時間もあなたの貴重な人生の時間です。ギャンブル自体を辞める事ができれば、この無駄な時間からも解放されます。
こんなただの機械に一喜一憂するって馬鹿らしいですよね。

長くパチンコを続けると、脳が破壊され日常生活にまで、悪影響を与えます。

パチンコ遠隔で当たらない

パチンコ遠隔

パチンコの遠隔で当たらないについて解説します。
パチンコは基本確率といわれている為、大ハマりしても引きが悪かっただけと言われます。

だが!!本当に確率だけの問題なのでしょうか!
当たらなかったのは自分の引きが悪かっただけなのでしょうか!

実際に体験した方からしたら、確率を越える何かの力が働いていると感じる瞬間があります。

何かの力=遠隔

パチンコの打ち手からしたら、遠隔を感じてもどうする事もできないのが現状です。
実際に遠隔を証明する方法がないからです。

機械の制御がかなり進化している世の中であり、遠隔で当たらない可能性も十分考えられます。

パチンコ 遠隔 対策

それでは、パチンコの遠隔に対策する方法はあるのでしょうか。

【パチンコ遠隔対策方法】
・遠隔されてるかもと思ったら、一旦時間を空けてから台に戻ってくる(食事休憩など)。
・台に入れている精算カードを一旦抜く
・大きく離れた島に台移動
・別の店へ移動する

【最強の遠隔対策】
パチンコを完全に辞める(結局これが1番の最強の対策であり、店にもダメージを与えられる方法です。)

パチンコ屋に近づかない人を作る(依存症克服)事がこのブログの最終目標です。
結局パチンコ屋が遠隔をしてもしなくても、辞めてしまえば私たちに影響は0です。

そして、パチンコに行く人が減れば、遠隔をするような悪徳店は経営が回らなくなり消滅していきます。
つまり私たちの完全勝利という事ですね。

最強の遠隔対策はパチンコ屋に近づかない!
その為の方法もこのブログでは様々な切り口で紹介しています。

結局パチンコで遠隔はあるのか

パチンコ 遠隔

パチンコの遠隔について説明してきました。

結局のところパチンコで遠隔はあるのか?

はっきり言って、遠隔は存在していると言えます。
今の日本の技術で遠隔する事ぐらい簡単だからです。

つまり、よく聞く店長ボタンですね。

事務所で台ごとの差枚数状況を監視し、あきらかに出過ぎている台にポチッと制御すればあら不思議、当たりが終わりへと向かいます。

さっきまで、イケイケで終わる気がしないと思っていたのに、急に終わるのは遠隔の可能性が高いです。

逆にイベント日などは、良い方向で遠隔をする可能性もあります。
店全体が出なさすぎていると、悪い店と判断されるので、一時的に当たり台を作り店内を盛り上げる為です。
1000円で当たって、大爆連とかは運よりも何かの力が働いている可能性があります。


タックタック

では この辺で!またここで会いましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
どんどん更新していくので、お気に入り登録もよろしくお願いします。
【店長ボタン】パチンコは遠隔操作されている?についてでした。

Twitterをメインでしているので、フォローもよろしくお願いします。
タックのTwitterはこちら!