pachinko

【絶対手を出すな!】パチンコはつまらない5つの理由。

タックタック

どうもっタックです★


みなさん!おはこんばんちは!!

まず一言これだけ言わせてください。
パチンコはつまらない!!!!!!

はい。
とりあえず、今回の記事で言いたい事はこれだけです。

パチンコをこれからやってみようか迷っている人はこの記事を読んでみて下さい。
この記事を読む事でパチンコがいかにつまらない物か理解でき、やる必要がないと分かるからです。

むしろ、絶対にやらない方がいいです。(タックを信じなさい←誰)
その5つの理由について見ていきます。

理由1:パチンコは時間の無駄(つまらない)

まず、パチンコほど時間の無駄なギャンブルはありません。
パチンコとは、テレビのような液晶パネルにハンドルが付いた機械台の事です。

タックタック

無駄無駄無駄〜!!

このハンドルをひねる事で、小さな鉄の玉が発射され台の決められた穴に入ると、当たりの抽選がされる仕組みです。
そして、液晶パネルの数字が3つ揃うと大当たりとなります。

7・7・7】【5・5・5】【2・2・2

こんな感じで揃うと当たりです。
当たる確率は、台によって違います。

昔のマックスタイプ:(399/1)
今のマックスタイプ:(319/1)
ミドルタイプ   :(199/1)
甘いタイプ    :(99/1)

このように、確率というものがあり、何回も当たり抽選をしていると、たまに当たるようなギャンブルです。

仕組みはこのようになっていますが、はっきり言って時間の無駄です。
なぜなら、ただただ台の前に座ってハンドルを握り当たりを待つだけだからです。

発射された弾が穴に入り、液晶パネルの映像が動くのですが、永遠と同じ演出が繰り返され、結果当たるか外れるかするだけです。
1回玉が入ると、1分間の演出があったとします。

1回(1分)×100回=100分(1時間40分)

つまり、甘いタイプのパチンコをやったとしたら、1回の大当たりを引くまで平均1時間40分ぐらいかかる計算ですね。

この時間があれば、好きなアニメなら4本、映画なら1本見れるぐらいになります。

こう考えれば、いかにパチンコがつまらない上にただの時間の無駄か分かってくると思います。

まだ、当たればいいほうで、運が悪いと朝から晩までパチンコ屋にいても1回も当たりがこないという可能性もあるのです。
時間の無駄でつまらなくて、当たらないとか、まさに行く意味がないのが分かりますよね。

興味本位でパチンコに手を出すとこの貴重な時間がどんどん無くなる事になります。

初めからやらなければ、このつまらないパチンコに時間をとられる事がないので、それだけで勝ちと言えます。
つまり、パチンコに行かない事が、勝ちと思うようにする事が一番いいです。

理由2:パチンコはお金の無駄(つまらないのにお金が無くなる)

タックタック

時間だけで無く、お金まで無駄になるのがパチンコです。

つまらないだけでならまだしも、お金まで無くなるって何それ?って感じですよね。

でもこれが、現実です。

パチンコというものは昔から存在してきて、まさに今の時代ににおいても、堂々とそこら中に存在しています。

パチンコをやっている人は、最終的に全員負けるといっても過言ありません。

「自分は運がいいから勝てるかも」というのは通用しないのがこのパチンコです。
なぜなら、パチンコ屋はお店にくる客のお金をもとに成り立っているからです。

店にくる客、みんなが勝っていたら、パチンコ屋は成り立たないというのはすぐ理解できると思います。
10回行って3回勝てたとしましょう。
負けた日:7×2万=14万
勝った日:3×3万=9万

トータル:14万ー9万=5万負け

長くやっていると、いくら負けたか分からなくなり、たまに勝った記憶が強く残ります。
自分は負けていないと思っていても、実際には大きく負けているのです。

つまり、長くパチンコを続けてしまうほど、お金が無くなっていくという現象が起こります。
そして取り返そうと必死になるほど、さらにお金が減る悪循環から抜け出せなくなるというわけです。

これを考えると恐ろしくなりますね。

こうなる事はパチンコ屋もすべて計算し尽くしているので、運だけで永遠に勝ち続ける事はできないようになっています。

パチンコが自分の人生を豊かにする要素があれば、お金が減るのは仕方がないですが、何一つ良い事がないのに、お金と時間を奪います。
つまらない上にすべての人を不幸にするのがパチンコです。

理由3:パチンコは自分を不幸にする(つまらない上に自分を不幸に落とす)

パチンコをまだやった事がない人も少し、パチンコの闇が見えてきたと思います。
街中や、駅周辺に当たり前のように存在するパチ屋。

タックタック

この令和の時代になっても日本はパチンコという闇を抱えたままなのです

もう一度いいます。

パチンコはあなたから時間を奪います。

パチンコはあなたからお金を奪います。

パチンコはあなたから人生を奪います。

パチンコはあなたを不幸にします。

他にも細かく書くと色々、失うものはありますが大きく見るとこれらが奪われることになります。
パチンコ屋で台の前に座っている人の表情を冷静に見るとよく分かります。

目に光がなく、ただ必死で液晶パネルとにらめっこしています。
この光景に魅力を感じますか?

感じないですよね。

パチンコをやっている人自身も、最初はこんな自分になっているとは想像もしていなかったでしょう。

もしパチンコをやっている人は、一度冷静になって、台の前に座ってる自分をスマホで撮ってみると分かります。

そこに映った自分は楽しそうですか?
生き生きと希望に満ちていますか?

これでも、まだやろうと思いますか?ってところです。

タックタック

パチンコは人生を破壊します!共にパチンコをやめようよ!

世の中には楽しい遊びは他にもいっぱいあります。
わざわざこのつまらないパチンコ屋に行って、貴重なあなたの人生をかける必要はないと伝えたいです。

パチンコを最近始めたという人でも、今からでも間に合います。
一度、しっかりと冷静になって、自分の人生を考える事がパチンコを辞める事につながります。
(つまらないはずのパチンコになぜかはまっていると感じている人もいるかもしれませんが、それはまやかしの感情です。)
自分を不幸にしない為にパチンコの辞め方についても、別の記事で具体的に書くので、是非読んでください。

理由4:パチンコは家族や周りを不幸にする(つまらない事をしているだけで、周りも不幸になる)

つまらないパチンコが不幸にするのは自分だけではありません。

タックタック

気づかない内に周りにも負の影響を与えてしまうのがパチンコ

家族や周りの自分に関わっている人にも影響を与えます。

そもそもつまらないパチンコになぜ行ってしまうのでしょうか?
原因をわかりやすく説明します。

初めてパチンコをした人が、たまたま勝ってしまう事があります。
これをビギナーズラックと言います。

初めてやる人が勝つ事によって、パチンコって簡単じゃん!って思う事が一番恐ろしい事なのです。
一度勝つと、その記憶が強く残り、またパチンコ屋に行ってしまう可能性が高くなります。

そして、次もたまたま勝ってしまったとします。

こうなると自分にはギャンブルの才能があると勘違いし、ほぼ確実に、またパチンコ屋に行く事になります。
ここから負けが続き、どんどんお金がなくなり、不幸になっていく現象が起こります。

そして、家族や周りに嘘をつき、パチンコ屋に行きます。
元々予定していた付き合いも、キャンセルしてパチンコをします。

お金がなくなると、嘘をつき(授業料がかかる、参考書代がかかる、友達のお祝い金)親から借りる。

そして、気付いたら借金に手を出す。
なんでこんなつまらない事に自分は借金してんの?ってなりますよね。

これがパチンコを続けると起こりうる典型的な流れです(負の連鎖)。

大富豪でない限り、一般的な生活をしている学生などは誰しもがこうなる可能性があるのです。

厄介なのが、自分でもいけない事をしていると気づくのですが、なかなか相談も出来ない事が多いと思います。
タックが、これを解決する為にも、パチンコの辞め方について、詳しく書く事で、少しでも苦しんでいる人の手助けになればと思います。
是非、今後追加で書いていくので要チェックです!!こんなつまらないパチンコはうんざりですよね!

タックタック

強い意思を持ち続ければパチンコは絶対辞めれる!諦めない事が俺の魔法だ!

理由5:パチンコ依存症になる(つまらない事に手を出した結果こうなる)

パチンコ依存症って言葉聞いた事ありますか?

このパチンコ依存症はギャンブル依存症とも言います。

時間をうばい、お金をうばい、自分を不幸にするパチンコ。
なんで、台の前に座ってるだけのつまらないパチンコ依存症になるのでしょうか。

その一番の原因はお金がかかっているからです。

自分が生きる上でなくてはならないもの。

それが「お金」です。

この生活費をかけて、増えるか無くなるかの勝負をすると、人間というのは脳が興奮状態になります。
この時にアドレナリン・ドーパミンというものが出て、脳が異常に興奮してしまうのです。

そして、大当たりをした時に、脳がお金が無くならずにすんだという安心感を感じます。
するとドーパミンという快楽物質が出る為、脳に強い記憶として刻まれるのです。

こうなると、その日家に帰った後も、この大当たりした瞬間の記憶を思い出し、また行きたくなるというのが依存症です。

原理は単純ですが、めちゃくちゃ依存症は恐ろしいです。

はっきりいって、誰でも依存症になる可能性があります。
それが、たまたまパチンコ依存症になったという事です。アルコール依存症やネット依存症など色々ありますね。

パチンコ依存症の治し方の意見は色々ありますが、タック独自で編み出した考え方もまとめます。
ネットには書かれていない考え方や、依存症との付き合い方を段階を踏んで治していきましょう。

こんなつまらないパチンコに人生台無しにされて良い訳がないのです。
今からでも、全然遅くないです。むしろこの記事をここまで読んでいるあなたはもうすでに一歩踏み出しています。

 

一人でもパチンコを辞める人が増えるのがタックの目標でもあります。
よくある、怪しいパチンコのやめ方の販売みたいなのは一切ありません。
無料で具体的なすべての知識を公開します。
この厄介な依存症をみんな頑張って克服しましょう!

パチンコを辞める為に一番おすすめはVOD(アニメ・映画など見放題)

ここまででパチンコがどれだけつまらない遊びかを伝えてきました。
それでは具体的に、パチンコを辞める為に一番おすすめしたい事があります。

それは、毎月定額でアニメ・映画・ドラマ・お笑いなどを見放題の動画配信サービスです。
VOD(ビデオオンデマンド)といいます。

タックもパチンコから抜け出したくて、今まで色々な事を試してきた中でダントツに効果がありました。
実際に今現在も、継続してこのVODを利用しています。
ちなみにタックが利用しているVODが、アマゾンプライムとU-NEXTです。
アマゾンプライムの方が少し値段は安かったです。
見れるアニメや映画の種類が、アマゾンプライムとU-NEXTでも違うので、好みに合う方を選びましょう。

タックタック

まずは、考えるより実際に試してみて下さい!

【こんなに良い日常に変わります】
・毎月、月額はかかるが、サービス内容から見ても圧倒的に安い(映画1回見に行くぐらいの料金)
・見たいアニメや映画が見放題(その都度追加される)
時間を忘れて没頭できる←これが効果大きい
・パチンコで1000円使うのは5分もかからないが、VODは1ヶ月楽しめる。
・ギャンブル依存症の人は、置き換える事で、依存症を克服に繋がる。
・趣味が無い人でも、新しい趣味におすすめです。
・わざわざ外出しなくても、家でゆっくり過ごしながら楽しめる。
・昔懐かしいアニメや映画もたくさん見れる。
・家で引きこもれるので、無駄な誘惑をシャットアウトできる。
・外に出ると、行くつもりのなかったパチンコ屋に行く可能性もガードできます。
・家にいても、楽しく過ごせるという事を脳に覚えさせ、パチンコの衝動を日に日に小さく出来る。
継続する事でつまらないパチンコに行かない自分になります少しの月額で、パチンコで大金を失う生活からの脱却。

取り扱っている、映画・アニメ・ドラマ・お笑いなど本当に幅広いので、絶対気に入ると思います。
個人的にも、こんな安い料金でここまで楽しめていいの?って思ってます。

下のリンクから、アマゾンプライムとU-NEXTのページに行けるので、是非試して欲しいです。
本当にパチンコから脱出したいと思っているのであれば、全然試す価値があります。

アマゾンプライム会員になる

アマゾンプライムの登録はここから出来ます

UーNEXT会員になる

UーNEXTの登録はここから出来ます。

タックタック

1番の違いは、18禁の動画がU-NEXTは無料で見れるとこです。


その分アマゾンプライムよりは少し月額が高いというわけですね。

タックタック

では この辺で!またここで会おうぜぃ

ここまで読んでいただきありがとうございます。
どんどん更新していくので、お気に入り登録もよろしくお願いします。
【絶対手を出すな!】パチンコはつまらない5つの理由。についてでした。

Twitterをメインでしているので、フォローもよろしくお願いします。
タックのTwitterはこちら!